簡単且つ安全に。
ビジネスで使えるビデオ会議ツール

Gmail や Google カレンダーとも連携しており、画面を移動することなく簡単にビデオ会議に参加することが可能。通信の暗号化や各種の不正防止機能によって、安心・安全なビデオ会議を実現。

5ポイントでわかる
Google Meet

01

Google アカウントさえあれば始められる、安全なオンラインビデオ会議

02

専用アプリのインストール不要。アカウントがない相手もPCから参加可能

03

画面共有・ブレイクアウトルーム(*)など、コミュニケーション機能を搭載

04

大人数(*)に対応したビデオ会議・ライブ配信

05

録画機能や参加者管理機能(*)を使って、社内教育など会議以外の用途にも

(*)Business Standard Edition以上の場合

多くの企業様で、
特に重宝されている
このアプリの活用方法

  1. チームメンバーとスムーズな情報共有

    Gmail、Google カレンダー、Goolge Chatなどからすぐにビデオ会議を開始。資料を画面共有したり、現場から届くリアルタイムの映像を確認しながらスムーズに情報共有。

  2. 社内の情報発信、遠隔地との情報共有に

    録画機能を使うことで当日参加できなかったメンバーへの情報共有が可能。Wi-Fiが使えない環境からの電話参加も可能。情報格差が生まれない仕組みが実現。

  3. オンラインでの商談、打ち合わせに

    社外の相手ともオンライン上で顔をあわせて、提案や打ち合わせが可能。専用アプリのインストールなども不要なため簡単に開催。

最適なプラン選択から、
Google Workspace 導入後の
ご支援まで。

Google Workspace 活用を進めるための
ご相談は下記へお問い合わせください。