チームでの予定共有、予定調整に
便利な機能満載のカレンダー

Google カレンダーはチームでの運用に向いているオンラインカレンダー。
Google Workspace の他のアプリと連携していることで、簡単に予定の調整からメンバーの招待、事前の資料共有までを一貫して行うことが可能です。PCはもちろん、スマホアプリを使うことで外出先でも簡単に見ることができます。

5ポイントでわかる
Google カレンダー

01

ブラウザだけですぐに操作ができる簡単、シンプルなオンラインカレンダー

02

チームでの運用に便利な、メンバー全員が空いている候補時間の提案機能

03

作成した予定の変更も、ドラッグアンドドロップの直感的な操作で簡単に

04

Gmail や Google ドライブと連携し、資料共有や会議の日程連絡まで可能

05

自社イベントや施設の空き情報を、外部に共有・公開することも可能

多くの企業様で、
特に重宝されている
このアプリの活用方法

  1. 予定確認の時間を削減

    各々がカレンダーに作業時間、移動時間を入力しておき、それ以外の時間は会議などに招待可能とすることで、個々の予定を確認する時間を削減。

  2. 複数人の会議予定調整も簡単に

    複数人のメンバーが全員空いている時間はどこか、会議室が使える時間はどこか、AIが自動で確認し候補時間を提案することで簡単に調整。

  3. 資料添付でスムーズな会議運営

    Google ドライブとの連携によって、会議の予定自体に資料を添付することが可能。事前に資料を添付したメールを送る手間がなくなります。

最適なプラン選択から、
Google Workspace 導入後の
ご支援まで。

Google Workspace 活用を進めるための
ご相談は下記へお問い合わせください。