G Suite・クラウドを活用したワークスタイル変革サービス

ポリシー策定から管理・運用・サポートまで、
社内に G Suite のプロフェッショナルを。

G Suite (旧 Google Apps )管理スペシャリスト養成トレーニング

  • ・今の知識では何か問い合わせの度にサポート依頼するばかりで不安
  • ・社内に G Suite に精通したスペシャリストを養成したい、もしくは自分がなりたい
  • ・今の社内ポリシー・運用が適切かしっかりと学び検討し直したい
日程
2017年7月27日(木)受付13:15
受講13:30~18:30
受講料
有料
(60,000円 / 1名様)
参加受付
残り32
トレーニングのお申込み

これから G Suite 管理者になる方へ、必要な情報をお伝えするトレーニングです。

G Suite をこれから管理される方へプロフェッショナル知識をお伝えするトレーニングです。
管理・運用における設定手法の必要知識やそのケーススタディ・ベストプラクティスについて、短時間に概要を学ぶことができます。
これから「管理する」、まだ十分「管理できていると言えない」社内管理者様向けトレーニングです。
※ Google Apps for Workは、2016年9月 G Suite へと一新されました

各種サービスの制御・制限について

メールの詳細な設定や、運用に関する制限事項の把握と回避ケースはもちろん、多くの場合、
次フェーズでの展開を検討されている「ドライブ」や「ハングアウト」などのサービスに関しての制御についても、 網羅的にお伝えしていきます。管理コンソールに現設定が適正かの判断もいただけます。

セキュリティ手法とポリシーについて

例えば、「コンシューマアクセス」や「Chromeログイン」に関する問題、モバイルアクセスの制御(紛失におけるワイプ、BYODへの対処など)セキュリティの様々なケースにおける対処知識をお伝えします。
※標準機能に留まらない、アドオンも含めた制御手法などをお伝えしていきます。

アカウントの監視やトラブル対処・レポーティング

様々な制限事項におけるアカウントロックや停止への対処と動作、容量オーバーへの対処などの運用後のサポートとして知っておくと望ましい知識から、アクティビティの監視、特権管理者の操作履歴のアラート設定やレポートの吐き出しまで、よりスムーズかつ安全に運用する機能も紹介していきます。

活用に際しての他社の運用傾向

中堅・大手の運用ケースを参考に、こういう場合の対処は、多くの場合このようにしているという対処傾向も交え、御社の設定に参考になるようなケースも、都度ご紹介していきます。
また G Suite 単体では制御が難しいことなど、知っておくことは大変有用です。

現場マネジメント経験豊富な講師が、 G Suite について直接お伝えします。

G Suite 公式資格
「管理者スペシャリスト認定」合格も踏まえたナレッジ。

国内でも日本語の試験が展開したばかりの公式資格試験「GOOGLE CERTIFIED ASSOCIATE – G SUITE ADMINISTRATOR ( G Suite 管理者スペシャリスト認定資格)」の試験内容も踏まえたカリキュラム構成を用意しています。
( Google 社監修)http://certification.googleapps.com/admin
ただの知識補強としてだけではなく、社内の皆様の向けた知識取得の証しとしての資格取得もスムーズに行っていただけます。

Google 社との密接なパートナーシップと、
現場最前線のプロフェッショナルによる管理者養成プログラム。

お伝えする内容は Google 社の公式なドキュメントを踏まえていることが勿論のこと、
講師やコンテンツ作成者は現場の最前線にいるプロフェッショナル。
ドキュメントだけではカバー仕切れない「実際の導入現場で起こる判断・解決例」も含まれます。
事前に起こりえる問題などやその対策などを紹介することで今後の方針決めなどの参考にいただけます。

オンラインヘルプだけでは把握できない、
「点から線へ短時間でつなげる講義」。

公式な操作情報や制限事項などはオンラインヘルプを参照できますが、実際の運用ケースにそれを咀嚼し、
どう組み込みのかまで落とし込むというのはとても大きな時間と労力になります。
オンラインに広がる点をしっかりと、線・面にしていただき、自社に戻った後に早速方針検討をいただけるだけの説明を心がけています。

G Suite エンジニア教育の一貫なども対応。ご相談ください。

弊社、これまで数年「導入スペシャリスト」養成としての約80社のパートナーへの知識支援をしてきた実績がございます。
運用だけではなく、導入〜展開などのフェーズでの知識に関しても、教育カリキュラムを準備できますので、お問い合わせください。

現在1300名ほどの企業で導入を2ヶ月後に控えています。 導入全体はパートナーにお任せしていますがメールのリプレイスが迫っているため、そちらに手一杯で、今後の運用などは一旦サービスを全停止しているだけに留まっています。

今後メールが落ち着いた時に、どういう運用をしていくべきなのか、またどんな方針が選択肢としてあるのかを知りたかったことが一義でした。 ただ、管理コンソールの操作やサポート対処の基礎も網羅いただいたので、そちらも大変有り難かったです。

G Suite を知り合いの会社から導入したのですが、正直その担当者の方は、 G Suite の細部まではそれほど把握されてませんでした。
ユーザー会など行くと、このような管理周りの詳細を知っている人は販売店の中にも多くないということで、自分自身の啓発を兼ねて受けてみましたが、とても良かったです。

「こういう制限ってできるのか」と全く知らない機能の数々を知ることができました。
管理コンソールの周りが詳細に知れて、その場で「こういう時はどうすべきか」を解決できただけで値段分の価値があった。

既存クライアントさんに対して G Suite を薦めたり、相談を受けることが増えてきたので、受講しました。 G Suite 自体の導入経験はなかったのですが、むしろ「こんなにまで詳細な管理ができるんだ」ということに驚き、 G Suite そのものの深い理解にも大変役立ちました。

ユーザーが使う機能は一通り知っていたつもりでいましたが、ここまで G Suite が理解できるとお客様に対してかなり自信をもった提案ができると思います。
大変満足しています。

トレーニングの詳細・アクセス

トレーニング詳細

主催
Google 、株式会社ストリートスマート
日時
2017年7月27日(木)受付13:15 受講13:30~18:30
受講料
60,000円(税別)
定員
10名/回
会場
永田町GRID
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID

アクセス

地下鉄
● 半蔵門線・南北線・有楽町線 「永田町駅」4番、9番b出口より徒歩2分
● 銀座線、丸ノ内線 「赤坂見附駅」 7番出口より徒歩5分 「麹町駅」 1番出口より徒歩7分
● 銀座線、南北線 「溜池山王駅」 5番出口より徒歩11分

トレーニングのお申込み

お電話でのお問い合わせ
受時時間:平日10:00~18:00
貴社名
お名前
役職
メールアドレス
電話番号
都道府県
業種
規模
G Suite
その他・お問い合わせ