G Suite・クラウドを活用したワークスタイル変革サービス

Gmail

Gmailの差出人を受信アドレスによって自動で切り替える

概要

Gmail では、差出人に指定するメールアドレスを複数登録することができ、 その中から差出人を選択してメールを送信することができます。 この機能により、Gmailで複数メールアカウントを簡単に管理できます。 また、受信したメールアドレスによって差出人を自動で切り替えることも出来ます。

手順

メールアドレスを作成する

新たに差出人を設定する場合は、指定するメールアドレスが実際に存在する必要があります。 差出人に指定するアドレスがまだ無い場合は、まずアドレスの作成からおこなってください。

Gmailの [ 設定 ] から [ アカウント ] 画面に移動する

Gmailアカウント画面

名前欄の [ メールアドレスを追加 ] をクリックする

Gmailのメールアドレスを追加

名前とメールアドレスを入力して [ 次のステップ >> ] をクリックする

Gmailメールアドレスの詳細設定

メールアドレスの所有者であることを確認する

Gmailメールアドレスの確認
[ 確認メールの送信 ] をクリックすると、確認方法が記載されたメールが送信されますので、 そのメールの内容に沿って確認をおこないます。

差出人を変更してメールを送信する

Gmail差出人の変更
メール作成画面で [ From ] 欄の右にある [ ▼ ] ボタンをクリックし、差出人を選択します。

応用

Gmailメールを受信したアドレスから返信
受信したメールアドレスによって、差出人を自動で切り替えるには、 [ 設定 ] の [ アカウント ] 画面で、[ メールを受信したアドレスから返信する ] にチェックを入れます。 これで、メールを返信する時に自動で差出人が切り替わるようになります。

クラウド導入・移行の課題解決はMasterAppsにお任せください

クラウド導入・移行の課題解決はMasterAppsにお任せください
  • 自社システム運用の課題
  • 移行と社内への教育・浸透まで
  • G Suite によるクラウド導入
G Suite 導入支援・教育