G Suite・クラウドを活用したワークスタイル変革サービス

Google カレンダー

ショートカットキーを使ってGoogleカレンダーを効率的に操作する

概要

スケジュール管理を効率良くおこなうためにカレンダーサービスなどを使っていても、 予定の量や共有するカレンダーが増えてくると、確認の作業に時間がかかってしまい、効率が悪くなる場合があります。 Google カレンダーでは、そのような場合でもスムーズに予定確認ができるように、主な操作にはキーボードショートカットが割り当てられています。

手順

Google カレンダーで頻繁におこなう操作のショートカットです。 c : 予定を作成(新しい予定の作成画面に移動) / : 検索(検索ボックスにカーソルが移動) p または j : カレンダーの表示期間を前に移動 n または k : カレンダーの表示期間を次に移動 t : 現在の日付に移動 d : カレンダーを [ 日 ] ビューで表示 w : カレンダーを [ 週 ] ビューで表示 m : カレンダーを [ 月 ] ビューで表示 また、これ以外のショートカットはGoogle カレンダーの画面で [ ? ] をタイプすると、ショートカット一覧が表示されます。

スクリーンショット 2013-07-11 9.54.11

一例です。

クラウド導入・移行の課題解決はMasterAppsにお任せください

クラウド導入・移行の課題解決はMasterAppsにお任せください
  • 自社システム運用の課題
  • 移行と社内への教育・浸透まで
  • G Suite によるクラウド導入
G Suite 導入支援・教育