G Suite・クラウドを活用したワークスタイル変革サービス

G Suite (旧 Google Apps )活用コラム

G Suite (旧 Google Apps )が企業内教育を変える!?

コラム画像movie.001

来春、人事異動の季節が訪れます。年の頭からはそうした受け入れの準備もあるのか、人事の方も含め、社内体制の準備に関するご質問を多くいただきます。ということで今回はG Suite (旧 Google Apps )でできる人材教育について、取り上げてみました。

 ・新人に社会人としてのマナー、会社のルールを教えたい
・お客さまへのサービス提供方法や対応方法をを教えたい
・新任者に業務フローのを短時間に体系的に伝えたい

こういった企業内教育をOJTによって実施している企業様は多いのですが、確かにOJTに勝るものはありません。とはいえ、何度も何度も同じ事を繰り返し教えているのも会社としては貴重なコストがかかるのも事実です。ましてや多地域に点在する企業さまにとっては、その交通費、教育時間はかさむばかりです。

その中で、GoogleAppsを使って、どう企業内教育をより良くしていくか、について考えてみました。

G Suite (旧 Google Apps )が企業内教育を変える!!

企業内教育には集合研修やOJTを始めさま々な方法があります。1つの有効策としてEラーニングがあります(動画学習システム)。Eラーニングには下記のようなメリットが挙げられます。

 ・紙媒体では伝えにくいことも映像情報によって伝えることができる
・伝達者は、繰り返し教える手間と時間が削減できる
・受講者は、いつでも・どこでも・好きな時間に受講できる

このようにOJTと合わせて活用することで、Eラーニングはとても効果があります。実は、簡易ではありますが、G Suite (旧 Google Apps )によっても自社専用のEラーニングを構築できます。またEラーニングを導入するにおいて、G Suite (旧 Google Apps )ならではの優位点がいくつかあるのです。

Googleサイトとドライブだけで低コストで構築できる

コラム画像movie.002

これまで導入するならば、月数万円という金額がかかりました。中小企業さまにとって敷居の高かったEラーニングも、GoogleAppsの機能を使えば低コストで構築できます。

特殊な知識が一切不要で構築できる

コラム画像movie.003

プログラミングなどの特殊な知識が一切なくても、Eラーニングサイトを作ることができます。Googleドライブにあげて、Google サイトでその動画を並べるだけになります。(次回コラムでは、その動画コンテンツ構築方法のコツをお伝えします。)

G Suite (旧 Google Apps )による企業内教育の成功例

成功例として、ある美容院さまの例をご紹介します。


こちらの美容院オーナーさまは、日本でも数人しかできないカット技術の持ち主でした。多店舗にまたがるため、オーナーさまが1つの技術を伝授するだけで、全店舗を終えるには3ヶ月を要していました。そこで、G Suite (旧 Google Apps )で構築したEラーニングを導入しました。これにより時間の削減に成功しました。またスタッフにとっては、研修進捗状況表も使いながら、自らのペースで学習を進められました。その結果、成長スピードもグンと伸びました。

何が “真の成功”となり得たのか?

勿論、導入するのに低価格であることは大事なことです。

ただこの美容院さまを振り返ったとき、G Suite (旧 Google Apps )によるEラーニングが浸透して、今もなお効果をあげ続けていることには、実は重要なポイントがありました。

シンプルであること・誰でも作成・共有できることの重要性

それは“シンプルであること”だと考えられます。全く専門知識のないスタッフが、ExcelやWordを編集する感覚でシンプルに更新できること、新しい研修内容をスタッフだけで動画に納められるシンプルな仕組みがあること、これが大きな成功要因であったと思います。シンプルだから誰にでも扱える、企業内においてその浸透度に影響するのではないでしょうか。

次回コラムでは、具体的にシンプルな仕組みをお伝え致します。

column_contact_20140912.005

ワークスタイル変革セミナー